トップページ > 有効期限

車庫証明書の有効期限

書庫証明書の有効期限

概ね1か月

車庫証明書の有効期限は発行日から概ね1か月です
自動車登録などに使用される場合、古い車庫証明書は使えません
車庫証明書にも記載されていますが「概ね」です
1か月を過ぎれば絶対に使えないのかと言いますと、そうではないです
陸運局判断にはなるようですが、「40日」以降は絶対アウトになるようです
なるべく1か月以内に次の手続きに移行するようにするようにしましょう
     

有効期限の起算日はいつからか?

有効期限の起算日は「発行日」からです。

申請日や受領した日ではありません。

ですから、一般の方で発行日から警察署で受領した日にタイムラグがある場合は焦る事が多いようです。

車庫証明書の有効期限が切れてしまったら

基本的に最初の申請と同じ方法・同じ書類で新たな車庫証明書を取得しなければなりません。
    

しかし警察署によっては、簡単な方法で再申請を認めてくれる場合もあります。
     

その場で有効期限を延長してくれたり、再発行してくれたりする場合もありますが扱いは時々で変わります。

面倒な事を避けるためにも「1か月」というのは頭に入れておきましょう。

ページトップへ戻る
Copyright(C) cocoa-houmujimusyo.com All Rights Reserved.